世界の暗号資産取引所ビジネスの定点観測レポート【20年12月版】

目次

  • 前提
  • 現物市場の取引データおよび各社の主要なアップデート
  • デリバティブ市場の取引データおよび各社の主要なアップデート
  • 取引所トークンと関連する各種データ

前提

12月版の取引所ビジネス定点観測レポートを公開します。11月はBTCが最高値を3年ぶりに更新し、ETHはBTC以上の上昇率を記録、その他のトークンもおおむね大きな上昇を見せたことで、保有者は報われ、取引所は賑わい、トレーダーはボラティリティに興じる期間となりました。
特に列挙すべき出来事としては、Coinbaseが日本進出のために日本での求人を公開したこと、Binanceの取引高が過去最高値を更新したこと、FTXがトークン化された株の取り扱いを開始したこと、唯一FTTが着実にトークン価格を上昇させていることです。
以下で詳しく見ていきます。
世界の暗号資産取引所ビジネスの定点観測レポート【20年7月版】
https://hashhub-research.com/articles/2020-07-02-crypto-asset-exchange-report
世界の暗号資産取引所ビジネスの定点観測レポート【20年8月版】
https://hashhub-research.com/articles/2020-08-05-crypto-asset-exchange-report
世界の暗号資産取引所ビジネスの定点観測レポート【20年9月版】
https://hashhub-research.com/articles/2020-09-10-crypto-asset-exchange-report
世界の暗号資産取引所ビジネスの定点観測レポート【20年10月版】
https://hashhub-research.com/articles/2020-10-05-crypto-asset-exchange-report
世界の暗号資産取引所ビジネスの定点観測レポート【20年11月版】
https://hashhub-research.com/articles/2020-11-14-crypto-asset-exchange-report

このレポートはProプラン、法人アカウント限定のレポートです。

Proプランのユーザー、もしくは法人アカウントのユーザーがレポートの続きをお読みいただけます。

タグ