「マスアダプションへの重要ステップ:秘密鍵管理の負担を軽減するDID関連技術とAccount Abstractionを理解する」特集

暗号資産がマスアダプションするために必要なステップとは何でしょうか。金融サービス、デジタルコレクションの売買など、暗号資産・ブロックチェーンがデジタル上の経済活動に与える影響は多岐に渡ります。しかし、多くのユーザーがその恩恵を享受するためには未だ課題が山積しているのが現状です。その大きな課題の一つが「秘密鍵の管理」です。

今回の特集では、デジタル上のアカウント(≒ウォレット)の概念を改善し、よりパブリックブロックチェーンの恩恵を多くのユーザーにもたらすことが期待されている分野である「秘密鍵の管理」に関連する重要テーマから選出した2本のレポートを紹介します。

このレポートは会員登録ユーザー限定のレポートです。

ユーザー登録すると無料で続きをお読みいただけます。

既に会員の方はログインへお進みください。

※免責事項:本レポートは、いかなる種類の法的または財政的な助言とみなされるものではありません。