DeFiマーケットレポート【21年3月版】

目次

  • 前提
  • 2月のDeFiマーケット概観
  • 総論

前提

https://defipulse.com/
2月はETHの価格が上昇したこともあり、USD建てのToken Value Locked(プラットフォームにロックされている資産総額のこと。以下TVL)も最高額に達しました。現在は相場が調整局面に入っていますが、それでも先月比で数千億円分のTVL上昇が見られます。次節以降で紹介するようにDeFi銘柄の価格上昇を伴う取引高の上昇が一服した後もUniswapを始めとする分散型取引所(以下DEX)のTVLと取引高は下落していません。
また、Ethereum以外のDEXとしてBinance Smart Chain(以下BSC)のPancakeSwapがUniswapに匹敵する取引高を記録しています。なお、BSCはトークンのカストディ等を大きくBinanceに依存しておりブロックチェーン自体の分散性もEthereumと比較すると著しく低い状態ですが、ここではUniswapもPancakeSwapもまとめてDEXと表記することにします。

https://defipulse.com/
TVLが受ける暗号資産価格変動の影響を可能な限り排除したい場合、DeFi Pulse上でUSD建てではなくETH建てかBTC建ての表記に切り替えることでUSD建てとはまた違ったデータを確認できます。
https://defipulse.com/

過去レポート

このレポートはBasicプラン、法人アカウント限定のレポートです。

Basicプランのユーザー、もしくは法人アカウントのユーザーがレポートの続きをお読みいただけます。