DAOの適切な利用条件とDAOマネジメントツールのDAOstack

目次

  • 前提
  • DAOとは何だったか、何になり得るか
  • 関心を集めない情報の透明化に意味はあるか
  • 総論

前提

本レポートではDAO(分散型自律組織)を作るためのシステムであるDAO management systemに必要な機能を解説した上で、これまでの自然発生的なDAOと最近の意図的に創設されたDAOを比較し、社会にとってのDAOとは何なのかを今一度理解することを試みます。本レポートでDAO management systemと呼んでいるものはAragon, Colony, DAOstackのような、スマートコントラクトを使ってDAOを構成し、また運営するために必要な機能を提供するツールのことです。
後半では比較的新しいツールであるDAOstackにおいて、以前のDAOが抱える課題、堅牢性とスケーリングの問題がどのように解決されようとしているかを述べ、その上でその仕組みが抱える問題を考察します。
DAOはバズワードではありますが、ICOと同様に我々の社会にとっての新しい仕組みであることは間違いなく、短期的に急成長する分野ではありませんが、10年後には当然のように社会機能に組み込まれている可能性のあるものです。
*参照レポート
自律分散型ベンチャーキャピタルファンドThe LAO概観
https://hashhub-research.com/articles/2020-04-15-the-lao-overview
DAO(分散自律組織)を構築するフレームワークであるAragon の概要・仕組み・課題など
https://hashhub-research.com/articles/2019-03-21-aragon-overview
DAOを構築するMoloch DAO。クラウドファウンディング的なDAOプロトコルの概要・仕組み
https://hashhub-research.com/articles/2019-03-28-moloch-dao-overview
DAO(自立分散組織)が今再び注目される理由と、その必要性、DAOのメリット。クリプトエコノミクスの可能性について
https://hashhub-research.com/articles/2019-04-11-dao-overview
オークションベースの分散型取引所(DEX)のプロトコルであるDutchXProtocolとそれをガバナンスするdxDAOの解説
https://hashhub-research.com/articles/2019-06-06-dxdao-overview

このレポートはBasicプラン以上のご契約者様限定のレポートです。

Basicプランのユーザとして登録すると続きをお読みいただけます。

タグ