ブロックチェーンベースのGTID、世界貿易におけるその必要性と課題、及び仕組み

目次

  • 前提
  • デジタルGTIDはなぜ必要か
  • 中央集権型、フェデレーテッド型、分散型IDのハイブリットシステムの必要性
  • 将来のグローバルサプライチェーンのためのアイデンティティシステムはどのようなものになるか
  • 総論

前提

本レポートは世界貿易におけるブロックチェーンベースのGTID(Global Transaction ID)の必要性とその課題点、またその仕組みを概説します。

このレポートはBasicプラン、法人会員限定のレポートです。

Basicプランのユーザとして登録するか、法人契約を行うことで続きをお読みいただけます。