暗号資産のマーケット・オンチェーンデータ・各種統計情報取得のツールリンク集

目次

  • 全般
  • Ethereum関連
  • DeFi関連
  • Polkadot関連
  • データ関連

全般

暗号資産関連の総合サイト。時価総額、取引高、各コインの公式サイトへのリンク、コントラクトアドレスに加えて、最大発行数での時価総額やファーミングAPYなどの記載もあり。CoinMarketCapよりもデータ更新が早く正確な印象。
CoinMarketCap
暗号資産関連の総合サイト。Bitcoin関連
Blockchain.com(Blockchain.info)
Bitcoinブロックチェーンエクスプローラー。
Johoe's Bitcoin Mempool Size Statistics
Mempoolの待ち状況が各TXの手数料別に表示されており、どの程度の手数料を載せたTXがどの程度溜まっているかを確認できる。
各プロジェクトのホワイトペーパーを閲覧できる。少なくないホワイトペーパーが公式サイトからも削除されているので、そのような場合にも有用。

Ethereum関連

Etherscan
Ethereumブロックチェーンエクスプローラー。コントラクトが持つ変数の確認やガス代、ブロック報酬、マイニングシェアなども確認可能。
ETH Gas Station
ガス代の詳細データサイト。
Eth2 Launch Pad
Ethereum2の基盤となるBeacon ChainにデポジットされているETHの数量、数量に応じたステーキング報酬の利回りを確認できる。

DeFi関連

全般

DeFi Pulse
DeFi全体のTVL(Total Value Locked:預け入れ資産額)や各プラットフォームのTVL、主要トークンなどが記載されている。

セキュリティ

DeFi Score
各DeFiプロダクトのセキュリティを一定の基準を基にスコアリングしている。
DeFi Safety
DeFiプロダクトの安全性を監査結果から数値化しているサイト。参考程度。

DEX

Permanent Loss
流動性提供した場合のImpermanent lossを算出できる。
Pools
DEX上のプールを流動性や取引高の高い順に表示できる。取引高/流動性でプールの回転数も計算可能。


レンディング

LoanScan
各トークンのレンディング利回りを確認できる。

ウォレット・アカウント・インターフェース

Instadapp
DeFi Smart Accountを利用することでレンディングにレバレッジをかけたり、借入資産を1トランザクションで別のものに変換することが可能。
Zerion
DeFiインターフェースの代表格。アドレスを指定することで、保有資産やトランザクション履歴などを表示させることができる。複数のアドレスが保有する資産を合算して表示させたり、履歴をCSVでダウンロードすることも可能。有料で税務申告関連のデータを取得できるサービスあり。
DeBank
Ethereumアドレスを指定することでDeFiプラットフォームにロックされている資産も含むデータを表示させることができる。
Zapper
ZerionやDeBankと同じくDeFi用インターフェース。アドレスを指定することで保有している資産のカテゴリ別の表示が可能。
Gnosis Safe
Ethereumアドレスをマルチシグ管理するためのサービス。M-of-Nでの鍵管理が可能で、Wallet Connectに対応しているプロダクトであれば様々なDeFiプロダクトの利用が可能。ただし、現時点ではトランザクションの生成が遅かったり、ガス量の計算に不具合がありトランザクションが失敗に終わったりすることもある。

Uniswap

Uniswap Info
Uniswapの公式情報サイト。ロックされているトークンの総量、取引高、トークンごとの価格推移や取引高が掲載されている。
Uniswap ROI
Uniswapで流動性提供した場合のImpermanent lossと手数料を合算した実質ROIの過去データが提供されている。

SushiSwap

https://app.boring.finance/
ファームしたSUSHIのうちVestingによってロックされているSUSHIの数量を把握できる。

Yearn

Feel the Yearn
Vaultのストラテジーを確認できる。

0x Protocol

0x Tracker
0x Protocolを使って構築されるDEX関連の詳細データ。取引高、取引数、リレイヤー情報など。

Kyber Network

Kyber Network Tracker
Kyber Networkの詳細データ。取引高や手数料、利用率の高いトークンなど。

Synthetix

Mintr
SNXのステーキング、sUSDの発行、ステーキング報酬の受け取りを行うプラットフォーム。
Synthetix関連のデータ(合成資産の比率、取引高、手数料など)が閲覧できる公式サイト。
Synthetix Stats
合成資産の発行状況や取引所の取引高、Debt poolの構成要素などのデータ。ダッシュボードを自分用に変更可。

MakerDAO

makerburn
DAIの発行状況、各担保資産の発行手数料、MKRのバーン状況が一覧で確認できる。
Dai Stats
各担保資産別のDAIの発行状況を確認できる。

Curve

Uniswap ROI - Curve optimizer(要サインアップ)
流動性供給したい金額(USD)と所有するveCRVの数量を入力することで最大のAPYを実現するプール配分を提示してくれるサイト。

オプション

AMPL

Ampleforth Rebase History
AMPLのリベース履歴の過去データ。

ブリッジ

WBTC Cafe
BTCをBitcoinブロックチェーン上で送付することで、WBTCをEthereumアドレスで受け取れるサービス。renBTCを経由してWBTCに変換している。
Ren Bridge
BTCをBitcoinブロックチェーン上で送付することで、renBTCを受け取れるサービス。

オプション

Opyn
オンチェーンのオプション取引プラットフォーム。ETHのプットとコールは常時提供されている他、トレンドに合わせてUNIやYFIなどが取り扱われる。
Opyn Monitor
Opyn関連の定量データ確認、オプショントークンの発行、トレードが可能。

DEXアグリデーター

1inch
複数のDEXを横断して最も有利なレートのルーティングを行える。
Matcha
1inch同様に複数のDEXを横断して有利なレートを取得できる。画像のように横断的な板情報を取得することも可能。

ファーミング

CoinGecko Farming Pools
ファーミング可能なトークンの利回りや原資として必要なトークンが列挙されている。
Pools.Vision
Balancer関連の情報サイトで特にBALファーミングを行う際に、どのプールを利用するかを選定するために必要な情報がまとめられている。
Predictions Exchange
Compoundの利回りを計算できるサイト。
Cryptoyieldinfo.YFI
Curveでのファーミング最適化を定期的につぶやくTwitterアカウント。

トランザクション/アカウント解析系

Bloxy
トランザクションIDを入力するとトランザクションの詳細と以下のような可視化が可能。
tenderly
トランザクションのガス消費の内訳や関連するコントラクトの詳細を確認できる。
Etherscan Balance Checker

特定の日時における特定のトークンの残高が分かる。

Ether用
https://etherscan.io/balancecheck-tool
その他トークン用
https://etherscan.io/tokencheck-tool

ERC20のトークンアドレスはCoingeckoの個別ページのContractのものをコピー&ペースト。上記の画像のようにトークン残高の推移が確認できるのはEtherのみでその他トークンには非対応の模様。

Polkadot関連

全般

Polkadotで開発されているプロジェクトの一覧。

データ関連

Dune Analytics
様々なオンチェーンデータを閲覧でき、その他のユーザーが作成したダッシュボードの利用もできる。


CryptoQuant(要サインアップ)
オンチェーンデータ、エクスチェンジフローなどのデータ一覧。

ビットコイン先物 CMEグループ
CMEマーケットデータ。
Glassnode(要サインアップ)
オンチェーンデータ。

Skew(要サインアップ)
マーケットデータ。取引所関連のデータ(取引高、建玉、金利など)が充実。
bybt
取引所関連のデータ。
Tether Transparency
Tether社が発行しているコイン関連の詳細データ。

Binance関連

Defistation
Binance Smart Chain版のDeFi Pulse。