ブロックチェーン法人事業ケーススタディ|業界別の考察前編

目次

  • 前提
  • 各分野の動向
  • 総括

前提

本レポートでは、ブロックチェーンの活用事例として挙げられていた各分野の現在の状況を確認しながら、今後国内企業でブロックチェーン事業を起こすならどの分野が適すかという仮説から考察をしていきます。
本レポートの目的は、各分野の概要、利点、課題を広くまとめたもので、詳細は参照レポートに譲ります。
まず最初に2016年に経産省が発表したブロックチェーンのユースケースと、市場規模を表した図です。
https://www.meti.go.jp/main/infographic/pdf/block_c.pdf
https://www.meti.go.jp/main/infographic/pdf/block_c.pdf
この資料で表された分野からどのように進展があったのか、また今から新規参入するならどの分野が良いのかという視点で考察を行います。分野としては、前編ではDeFi、サプライチェーン、SSI、エネルギーを、後編では政府・行政、メディア、ゲーム(メタバース)、国内での成功事例を取り上げる予定です。

このレポートはProプラン、法人アカウント限定のレポートです。

Proプランのユーザー、もしくは法人アカウントのユーザーがレポートの続きをお読みいただけます。

※免責事項:本レポートは、いかなる種類の法的または財政的な助言とみなされるものではありません。