国内発の貿易プラットフォームTradeWaltz概観

目次

  • 前提
  • 貿易業務における課題
  • TradeWaltz概要
  • 総論

前提

本レポートでは国内発の貿易プラットフォームTradeWaltzを概観します。
TradeWaltzは2017年に株式会社NTTデータ主導で貿易情報連携基盤の実現を目的としたコンソーシアム発足から始まり、2019年の試行運用を経て、2020年4月にその運営、開発、管理を担う株式会社トレードワルツを設立しています。株式会社トレードワルツ(2020年4月設立)はNTTデータ、三菱商事、豊田通商、東京海上日動など計7社が業界を横断する形で共同出資しており、2020年度中に貿易プラットフォームとして商用サービスを開始する予定です。
本レポートではTradeWaltzが目的とする貿易手続きにおける課題を整理し、それらを踏まえた上でTradeWaltzの概要を解説します。

このレポートはBasicプラン以上のご契約者様限定のレポートです。

Basicプランのユーザとして登録すると続きをお読みいただけます。