EDI・B2B決済の大手Tradeshiftのブロックチェーン活用 スマートインボイスやサプライチェーンファイナンスなど

目次

  • 前提
  • Tradeshiftの概要と略歴
  • ブロックチェーン上で発行する請求書・スマートインボイス
  • ゼロ知識証明に強みを持つQEDITとの提携し、マーケットプレイスの構築
  • 総論

前提

本レポートでは、EDI・B2B決済の大手Tradeshiftのブロックチェーン活用を概観します。
Tradeshiftは、クラウド上で発注・入荷・受領・返品・請求・支払などの管理を出来るプラットフォームです。
同社は、ブロックチェーンを利用することに活発な企業の一つです。ブロックチェーンは、様々なドキュメントの信頼性を高めることが出来、それによって新しいビジネスアプリケーションを創出することが期待されます。強調するまでもなく、Tradeshiftのような既に様々な企業のドキュメントを扱っている企業は相性が良いと言えます。
本レポートでは、同社の略歴を整理の上、それらの取り組みの概観を行います。

このレポートはProプラン限定のレポートです。

Proプランのユーザとして登録すると続きをお読みいただけます。