UTXOベースとAccountベースについて ブロックチェーンの構造の違いを理解する

目次

  • UTXOベースとAccountベースの違いを知る意味
  • UTXOベースとAccountベースでは何が違うのか
  • UTXOベースの構造
  • Accountベースの構造
  • 総論

UTXOベースとAccountベースの違いを知る意味

本レポートでは、UTXOベースのブロックチェーンとAccountベースのブロックチェーンの違いについて解説します。
「ブロックチェーン」という名称は既に一般的になり、マスメディアにも仮想通貨や暗号通貨の名前が載ることも珍しくなくなりましたが、「ブロックチェーン」をより細分化して正確に理解する兆しは見えません。
物事を理解するには、それらを構成する最小単位の基本的な事項を理解することが重要です。より多くの素数を知ることで、より多くの数を素因数分解できるようになるのと似ています。ブロックチェーンにおける素数は、電子署名やシビルアタック対策、コンセンサス、プライベート/パブリック、UTXO/Account等が該当します。これらは地味なので一般に好んで語られるトピックではありませんが、素数を知ることで、素早く概要を掴み、致命的なミスを回避することができるため、事業家や投資家にとっては必須の教養となります。
今後は、このような必須事項を分かりやすく解説するスペースを設ける予定ですが、本レポートでは、特に言及される頻度の少ないUTXOベースとAccountベースについて概観していきます。UTXOとAccountの理解は例えばPlasmaを理解する上でも必要です。

このレポートは会員登録ユーザー限定のレポートです。

ユーザー登録すると無料で続きをお読みいただけます。

既に会員の方はログインへお進みください。