Nuance|Internet Computer上で開発が進む分散型ブログプラットフォーム

目次

  • 前提
  • Aikin/Nuanceの概要
  • 総論

前提

本レポートではInternet Computer上で開発中のフルオンチェーン・ブログプラットフォームNuanceについて概説します。
執筆時点でのNuanceはアルファ版であり、基本的なブログ機能のみ備えています。本格的にWeb3.0らしさを帯びるのは、2022年以降であり、まだまだこれからのプロダクトです。
出典:https://www.dfinitycommunity.com/nuance-web-3-0-blogging-platform-for-the-next-generation-by-aikin/
NuanceはいわゆるDeSo(Decentralized Social)の文脈で語られるプロダクト群に含まれ、DSCVR(分散型Reddit)、Distrikt(分散型Linkedin)、Openchat(分散型Whatsapp)に習う形で分散型Mediumと称されています。とはいえ、Nuanceが目指すのはただの分散型ブログではなく、長期的にはWeb3.0モデルを採用したフルオンチェーンの出版プラットフォームになることを目指しています。
本レポートではNuanceを開発するAikin及びNuanceを概説します。

このレポートはBasicプラン、法人アカウント限定のレポートです。

Basicプランのユーザー、もしくは法人アカウントのユーザーがレポートの続きをお読みいただけます。

タグ