貿易業務を効率化するブロックチェーンネットワークkomgoの概要

目次

  • 前提
  • komgoの概要
  • 従来の貿易の書類業務の煩雑さや背景、komgoが解決するもの
  • 期待される単純なデジタル化ではない新しい製品としての効率性
  • 総論

前提

本レポートでは、コモディティ貿易業務を効率化するブロックチェーンネットワークkomgoの概要について解説します。
Komgoは、鉄鋼・石油・米などのコモディティトレードファイナンスをデジタル化することを目的に2018年に設立された独立系ベンチャー企業です。
(参照:https://komgo.io/
貿易業務においてブロックチェーンを活用しようとする事例は、Komgo以外にも複数存在しますが、その目的は大きくは変わらず書類業務の効率化です。
今回はその一例として、既に製品レベルのプロダクトが稼働し、比較的規模の大きいkomgoを取り上げて貿易業務におけるブロックチェーンの活用事例として解説します。

このレポートはProプラン限定のレポートです。

Proプランのユーザとして登録すると続きをお読みいただけます。