Badger DAOの概要 BitcoinのDeFi(分散型金融)上での資産運用を促進するプロジェクト

目次

  • 前提
  • Badger DAO基本概要
  • Set - BTCに特化したEthereum上のDeFiアグリゲーター
  • Digg - エラスティックサプライ形式のEthereum上のBTC
  • BADGERトークンとDiggトークンの概要
  • 総論

前提

本レポートではBadger DAOの概要について解説します。Badger DAOは、BitcoinのDeFi(分散型金融)上での資産運用を促進するプロジェクトです。
EthereumのDeFi上で、Bitcoinはすでにいくつかの形式で使われています。Bitgoでカストディを行って発行されたWBTCを中心に、Synthetixを使用した合成資産としてsBTCが流通していたり、MPCで複数人が担保のBTCの秘密鍵を保有するRENBTCなどがすでに流通したりしています。これらのBTCを媒介にして分散型取引所や貸借市場が取引可能なため、DeFi上でBTCは活発にやり取りされています。詳細については下記のレポートをご参照ください
関連レポート:Bitcoinで実現可能なDeFi・オープンファイナンスを概観する(サイドチェーン、アトミックスワップ、DLC、tBTC等)
https://hashhub-research.com/articles/2019-11-28-defi-in-bitcoin
関連レポート:Ethereum圏を拡大させ、Bitcoinの利便性を向上させるrenBTCの概要
https://hashhub-research.com/articles/2020-07-11-renbtc-overview
Badger DAOは、これらWBTCやsBTCのアセットを活用してBitcoinのDeFiでの資産運用をさらに促進するプロジェクトです。ローンチ初期はEthereumでのBTCの金融アプリケーション開発に主軸を置いていますが、将来的には他のブロックチェーンまで拡大を目指しています。
今回のレポートでは同プロジェクトの基本概要と仕組み、ガバナンストークンBadger DAOトークンの概要を取り上げます。

このレポートはBasicプラン、法人アカウント限定のレポートです。

Basicプランのユーザー、もしくは法人アカウントのユーザーがレポートの続きをお読みいただけます。