Optimistic Rollupの仕組みとPlasmaとの類似点と違い

目次

  • 前提
  • Optimistic Rollupの概要
  • Optimistic Rollupの構造
  • Plasmaとの違い
  • Optimistic Rollupの種類
  • 総論

前提

 本レポートではOptimistic Rollup(以下OR)について解説します。OVMに関しては過去のレポートで、簡単に説明していますが、ORは今後もセミL2ソリューションとして、界隈で度々言及されることになりそうなため、ここではORの概要、Plasmaとの違い、ORの種類を説明します。
*レポート:スケーリングのための汎用フレームワークOVMの概要とEthereumコミュニティの強さ
https://hashhub-research.com/articles/2019-10-31-ovm-overview

Executive Summary

  • Optimistic RollupはTPSを犠牲にする代わりにPlasmaが抱える問題を解決する
  • Optimistic RollupはCALLDATA領域を利用するが、CALLDATAのガス代が前回のアップデートで格段に安くなった
  • Optimistic RollupにはZK-RollupとOptimistic Rollupの2種類が提案されている

このレポートはBasicプラン、法人アカウント限定のレポートです。

Basicプランのユーザー、もしくは法人アカウントのユーザーがレポートの続きをお読みいただけます。

タグ