世界最後の超大国「インド」×ブロックチェーンを概観する

目次

  • はじめに
  • インド市場を形作るモディ首相の改革
  • インドのフィンテックの現状
  • インドと暗号通貨
  • インドのブロックチェーン・エコシステム
  • インドがブロックチェーン大国になる可能性

はじめに

インド概観

インドは世界最後の超大国と言われる国家であり、その人口は数年内に中国を追い抜き世界トップに躍り出ると予測されています。2018年時点での人口は13億人で(日本の10倍以上)、2050年には17億人に達すると予測されています。
これまでのインドは、バンガロールが海外IT企業の開発拠点として大きく成長したり、インド工科大学の卒業生がGAFAMなどの巨大IT企業の役員になるといった事実から、IT業界の注目を集めてきました。
しかし現在はそれだけではなく、その成功で蓄積した資本・技術・人材といった土壌を礎に、スタートアップ支援や国家のさらなるIT化を推し進めており、凄まじい勢いで経済を成長させています。

このレポートはBasicプラン以上のご契約者様限定のレポートです。

Basicプランのユーザとして登録すると続きをお読みいただけます。