暗号通貨の給与支払いサービスSablier プログラマブルマネーであるからこそ可能なユーザー体験

目次

  • 前提
  • 暗号通貨の給与支払いサービスSablier概要
  • プログラマブルマネーであるからこそ可能なユーザー体験
  • 総論

前提

本レポートでは、暗号通貨を給与支払いサービスのSablierを紹介します。
Sablierは2019年12月にローンチしたサービスで、Stablecoinの給与支払いのインターフェイスを提供しています。本レポートでは同サービスの概要を解説します。
Ethereum上のStablecoinやその他トークンは、時折プログラム可能なお金(プログラマブルマネー)と呼ばれます。これがどういった概念であるかは下記のレポートに詳しいです。
*レポート:Programmable Moneyが浸透すると世の中はどうなるか?2030年の世界をイメージしたフィクション
https://hashhub-research.com/articles/2019-07-18-how-programable-money-will-change-world
今回取り上げるSablierはプログラマブルマネーの特性をよく活用しているサービスであり、本事例を概観することはプログラマブルマネーによって実現可能なアプリケーションを想像することに役にたつはずです。

このレポートはBasicプラン、法人アカウント限定のレポートです。

Basicプランのユーザー、もしくは法人アカウントのユーザーがレポートの続きをお読みいただけます。

タグ