暗号通貨の銀行を目指すnexoの企業概要、サービス、トークン設計など

目次

  • 前提
  • nexoの提供サービス
  • nexoのビジネスモデル
  • nexoトークン・資金調達
  • ユーザーのリスク、どのようなユーザーがnexoを利用しているのか
  • 総論

前提

本レポートでは、nexo (参照: https://nexo.io/ )についての解説をします。
同社は暗号通貨のレンディングや、ユーザーが貸した暗号通貨を担保に法定通貨を貸付するローンを提供するなど、暗号通貨の銀行を目指す企業です。このような企業は複数生まれていますが、nexoはその中でも規模が大きくなっている1社であり、加えて独自トークンを発行するなどの動きもあります。
nexoは、ヨーロッパでレンディングサービスを10年間ほど運営するCredissimoからスピンアウトした子会社として運営されています。
今回のレポートでは同社の概要やサービスについて解説、考察を行います。

このレポートはBasicプラン、法人アカウント限定のレポートです。

Basicプランのユーザー、もしくは法人アカウントのユーザーがレポートの続きをお読みいただけます。

※免責事項:本レポートは、いかなる種類の法的または財政的な助言とみなされるものではありません。

タグ