インド政府シンクタンクが示す 国家のブロックチェーン戦略の概要・考察

目次

  • 前提
  • インドが国家戦略としてブロックチェーンに取組む理由
  • インドにおけるブロックチェーンユースケース選定のためのフレームワーク
  • ブロックチェーン活用事例(NITI Aayog)
  • 総論

前提

本レポートは、インド政府系機関によるレポートである「インドのブロックチェーン戦略part1」を参照し、インドにおける社会背景を踏まえたブロックチェーンのユースケースを概観します。
本レポートでは、インド政府とNITI Aayog(政府のシンクタンク)がおよそ2年の歳月をかけて調査したインド社会の「独自の課題」と「独自の社会インフラ」を踏まえた過去のブロックチェーンを活用したユースケースを参照し、ブロックチェーン(コンソーシアム型)がどのような場面で有効な技術であるのかを理解することを目指します。

このレポートはProプラン限定のレポートです。

Proプランのユーザとして登録すると続きをお読みいただけます。