DEXとして初めて株式型クラウドファウンディングで資金調達を行うalton.ioの分析

目次

  • altcoin.ioが取り組む課題、流動性とブロックチェーンの相互運用へのアプローチ
  • Plasmaを使用したDEXの仕組み
  • アトミックスワップのウォレット
  • altcoin.ioの株式型クラウドファウンディングの概要、今回の調達ラウンドの評価額など
  • マーケティングやグロースの施策について
  • altcoin.ioへの投資としての検討や所感
altcoin.ioが株式投資型クラウドファウンディングで資金調達を実施します。
altcoin.ioは、約一年半、アトミックスワップを研究し、DEXを作ろうとしていて、現在はPlasmaを使ったDEXに転向をしているプロジェクトです。
長らくDEXに取り組み、昨年のICOバブルの中も、必要なのないトークンを発行して資金調達をする様々な各プロジェクトを批判的に指摘し、開発を行ってきたプロジェクトです。
技術者コミュニティからも注目があるプロジェクトの一つです。
altcoin.ioは、Plasmaを使用したDEXとしても、株式型クラウドファウンディングで資金調達をするDEXとしても、珍しいプロジェクトといえます。
本レポートでは、同プロジェクトの分析を行い、またDEXはマネタイズはできるのか、という点について考察を深めていきます。
Altcoin.io webサイト:https://twitter.com/altcoin_io
株式型クラウドファウンディングのページ:https://wefunder.com/altcoinio

このレポートはBasicプラン以上のご契約者様限定のレポートです。

Basicプランのユーザとして登録すると続きをお読みいただけます。