2/26〜3/11期間限定公開レポートのご案内

目次

  • より多くの人に暗号資産・ブロックチェーンの知見を届けるために
  • 「2月26日~3月11日」の期間限定レポート一覧

より多くの人に暗号資産・ブロックチェーンの知見を届けるために

HashHub Researchでは期間限定で一部レポートを無料会員様向けに公開しています。
HashHub Researchは暗号資産とブロックチェーンを専門領域にしている有料の会員制リサーチサービスです。この業界のリーディングリサーチプロバイダとして、HashHub Researchは多くの企業会員と個人会員に利用いただいています。
ブロックチェーン関連の情報は雑多で、深くインサイトのある情報源は限られますが、私たちHashHubは暗号資産とブロックチェーンに特化した企業であり、様々な知見を凝縮してリアルタイムでお届けしています。また有料で展開することにより専門のリサーチチームを内製し高クオリティの情報をお届けすることが出来ています。
しかし有料会員の仕組みを用いていることによって、情報を届けられるのが限定的なコミュニティになっていることもまた事実です。そこで、よりブロックチェーンの面白さを伝えることや、日本国内のブロックチェーンに取り組む企業の知見の支えになれるよう期間限定公開レポートの仕組みを始めます。
期間限定公開レポートは、毎月第二金曜日と第四金曜日に更新されます。各レポートはHashHub Research内で過去に配信されたレポートから、今もう一度読んでおくべきトピックなどを厳選して、2週間公開します。次の期間には新しい期間限定レポートがこのページで更新されます。
限定公開レポートの閲覧、新着の期間限定レポートのお知らせを受けたい方はこちらから無料会員登録してください。

「2月26日~3月11日」の期間限定レポート一覧

「2月26日~3月11日」の期間限定レポートは「NFT」をテーマに特集します。
これまでにHashHub Researchで「NFT(Non-fungible-token)」に関連するレポートをいくつか公開してきましたが、今回はその中から計3本のレポートを無料会員向けに期間限定公開します。
NFTに関する基礎的な知識については「10分で分かるNFT(Non-fungible token)」を常時一般公開しておりますので、そちらをご参考ください。
【2月26日~3月11日期間限定公開レポート一覧】
  1. Hashmasksの概要 巨額の資金がやり取りされるデジタルアートの最新プロジェクト 
    HashmaskはEthereum上のNFTとしてアートコレクションを表現するデジタルアートプロジェクトです。NFTとFinanceを掛け合わせたNFT-fiの一種と捉えられますが、従来のようなNFTを担保に融資を受けるといった類のものとは異なる視点でFinanceの要素を加えた点に新奇性があります。表現と機能の融合という点ではまだ稚拙さはあるものの、新たな試みとして注目されます。
  2. Axie Infinityの概要 DeFiの要素を掛け合わせたブロックチェーンゲームプロジェクト 
    Axie Infinityはクリプトキティのようなコレクタブルゲームの次の世代として誕生した業界内では比較的古いBCG(ブロックチェーンゲーム)です。当初はコレクタブルゲームの要素が強いものでしたが、育成要素や冒険要素の追加、他のBCGとの協業に加えて、早期よりDeFiプロジェクトとの協業を図ることでFinance要素をもつBCGとしての地位を着実に形成してきたプロジェクトと言えます。
  3. Flowの概要 コンシューマアプリケーション・エンターテイメント業界に特化したパブリックブロックチェーン
    Flowはクリプトキティなど著名なBCGをリリースしてきたDapper Lads社が開発するエンターテイメント業界に特化したパブリックブロックチェーンです。最近ではFlow上に展開しているNBA Top Shotが売上高、ユーザー数ともに急増するなど盛り上がりを見せており、今後同社がどのような展開を見せるのか、その動向に注目が集まります。